8.交通事故を減らそう

交通事故が多発して困っている町の過去 4年間の交通事故のデータを分析し,どこにどのような対策を講じればよいかを考え,町議会に提出する対策プランを作成する。スターターキットもご活用ください。

学習の流れ

 地図上に事故のあった箇所がマークされて,それぞれについて,被害者の年齢,性別, けがの状況,事故の対象(歩行者,自転車,バイク,車),事故の年月日曜日と時刻,天候 (路面状況),制限速度のデータが示されます。そのデータを層別しながら,どこにどのような対策をするのかを,個々の安全対策にかかる経費をふまえながら考えていきます。

この教材を用いた公開研究授業の【 指導案(PDF)はこちら 】

↓↓↓この教材を用いた実践報告はこちら

デモ

今すぐ起動されたい方は下のボタンをクリックしてください。機能や使い方については,スターターキットにある動画もご参照ください。
ソフトウェアの再生にはAdobe Flash Playerが必要です。

   

ダウンロード

実際にソフトウェアをダウンロード (Only in Japan) してご利用頂けます。

▼ パッケージのご利用方法
ダウンロードしたZIPファイルを選択し右クリック。
「すべて展開」で解凍後,フォルダ内にある「start.htm」をダブルクリックで起動してください。